永久脱毛

HOME

永久脱毛の方法とは?


永久脱毛を受けてみたいと、考えている人は多いですよね。
永久脱毛を受けることによって綺麗な体を手に入れられることもうれしいものですが、それに加えてムダ毛の手入れをせずに済むというのは、非常に楽なもので日常生活における余計な時間を節約することができるため、生活にもゆとりを生むことができます。

そこで、実際に脱毛を受ける際に注意をしておきたいのが脱毛は全てが全て永久に効果があるというわけではなく、永久脱毛と呼ばれる方法は限られているのです。

まず、確実な効果を期待したいのであればニードル脱毛が一番効果が高く、これは毛穴に電気針を差し込んでそこに電気を流すことによって、毛根を直接破壊するという仕組みになっているので高い脱毛効果があり、永久脱毛効果があるとされている方法です。

しかし、このニードル脱毛は手間も時間もお金もかかるので、現在ではあまり行われてはいません。

そこで、現在主流となっている脱毛法が医療レーザー脱毛と呼ばれるもので、ニードル脱毛には劣るものの出力の強い医療レーザーで毛根だけを破壊することができるため、高い脱毛効果があり一度脱毛を受ければほぼ再発をすることが無く、永久脱毛効果のある方法といわれています。
 

脱毛が完了するまでにかかる期間

現在エステやサロンでのフラッシュ脱毛や、美容皮膚科等の医療機関での医療レーザー脱毛といった脱毛方法でムダ毛を処理する人はますます増えています。

これら2つの方法はメカニズムとしてはほぼ同じもので、ムダ毛に特殊な光、あるいはレーザーを照射して毛根部分の細胞を破壊することによってムダ毛が生えてこないように抑制する効果を得られるというものです。

どちらも1回のみの施術で完全にムダ毛をなくすことができるというものではなく、完了までにはフラッシュの場合は8~12回ほど、医療レーザーの場合は5~8回ほどの施術が必要となります。
また、1回1回の施術期間は2~3ヶ月間の間隔を開けて行う必要があるため、合計で1年~1年半程の期間がかかるということになります。
2~3ヶ月の間隔を開けるのは、ムダ毛の生え変わりサイクルである毛周期に合わせて施術を行う必要があるためです。

ムダ毛は2~3ヶ月の間隔で表面に生えている毛と肌内部で生えるまで待機している状態の毛とが入れ替わっています。
毛が入れ替わったタイミングで施術を行うという流れを何度か繰り返すことによってムダ毛全体に脱毛効果を行き渡らせることができますので、施術間隔をきちんと守ることが大切になります。

自分で脱毛するなら脱毛クリームをチェック!

→ 脱毛クリームのおすすめアイテム

PAGE TOP